FC2ブログ

カマキリ?

ここ数日、玄関に時間になるとカマキリがやってくる。
決まって朝8時30頃、かなり弱ってるように思える。
最初は特に気にはしてなかったけど。
恐らく冬は越せないだろう。朝晩寒く動きも鈍い。

何故いつも同じ時間?緑色のカマキリ
これは??緑枠といいように解釈して何でも競馬に
結びつけてしまう?( ´∀` )
一応飼ってみる事にした。カブト虫のゼリーでも食べるようなので
招き猫ではないが招きカマキリといいように解釈してる。

動物界の掟
生き延びるためには数々の試練場数が必要。
このカマキリどういう経緯があってうちの玄関前に来たかは不明。
ここなら安全と思ったのか死に場所を選んだのかはわからない。


競馬にしたって場数は必要であり
始めた頃なんて少し当たり儲かった時なんて時には
自分には才能があるのではないかと錯覚をよくしたものです。
詳しくなっていくと色んな方法に出会い試す。
成功すれば俺ってすごい?すごくないです(((´∀`))ケラケラ
それは当人の力ではなく他力本願 
勘違いしてしまうのよね、強いグループに属してれば
自分は何でもできるという勘違い 


競馬というのは正に【競馬から学ぶ人生社会学】であり
何事も盲信、絶対、確実というものはないと言う事は
肝に銘じてた方がよいかと思う。
競馬で儲けて何かを買いたい、借金を返したい。
そんな動機で競馬やって望みが叶うなら
誰も苦労しないし働かないよw
厳しい現実を忘れて競馬を楽しむ。
その線上に初めて浮かぶ瀬もありなのだと思う。




脳外科の権威がこう言ってた記憶がある。
火花一つで5000種類の建材を判別する、人に出来ない神業の
出来る職人と言うのは何度も何度も繰り返し鍛錬、失敗をして
今の領域があるのだと思う。
どのジャンルにもプロと言うものがいるが出来ない判別を
一瞬の判断で判別する。それがプロの領域、眼力と言うの
だろうかね。
直前の閃きこそ技だと思う。
今やデータ社会、パソコン一つで細かい分析はできる。
しかし直前の閃きは本人にしかわからないのである。
あせらず、力まず、長い目で【経験】を積むことが大事である。


カマキリ、勝利の使者か?疫病神か?w
大井でも緑少し意識して遊んでみようw



http://qdn1993.web.fc2.com/index.htm
スポンサーサイト



裏から見た競馬目線

ジャパンカップ後の感想
いや~大魔神持ってるね~。
プロ野球でも成功
馬主でも成功結局人とのつながりだと思う。
よっかた~社台系でなくて・・・・・。
大きな間違いである。
生産者はノーザンファーム いわゆる社台系だ。
儲かったね~ これも間違い 半分はノーザンに
持って行かれる仕組み
社台系としては自社が負けても痛くも痒くない現状。
ロイヤルティーを払う仕組み。
こういうのが最近は露骨に見えると冷めてしまうのよね。


知らない方もかなり多いが元さやは変わらずってね。
むしろキタサンには勝たせたくないってのが現状だろう。
どの世界でも村社会はある。表だってでないだけで
あってよくよく調べればわかる事ではある。

社台が本気になれば競馬1開催組み込む事なんて簡単な
事である。
まああまりこんな事書いても仕方ないので片隅にでも
おいておいてくださいなw
馬より元の情報も役立つ時もあるってことでww




ある日少年が釣りをしていた。
そこの海岸には老人が一人。
3時間が経ち少年はいわゆる釣り用語で
ボーズ。
老人はクーラーボックスに魚がたんまり。
あまりにも苦痛になり老人に少し魚を分けて
下さいとお願いするが顔無視。

すると老人は無言で竿と仕掛けを少年に渡した。

要はヒントは与えてやる。
魚を釣るには何処に投げるか何処のポイントで勝負するのか?
同じ武器を持っててもそこに魚がいなければ意味なしという事。

条件は同じ あとは自分で切り開くのみと言うお話。




1+1=?

世の中の常識、ルールは1+1=2 これが常識と捕らわれる
わけだが学校などもごく普通の教育レールからはみでない
これが基本言わば皆に聞けば1+1=2と答えるかと思う。
ただそれは基本的なことでありこの答えが変われば
ちょっとおかしい、変と言われるわけだが。
あくまで例を唱えてるわけで答えは正解だ。
それは間違い、嫌間違いかもしれないというのは勝負事。
一寸先は闇である。サッカーで言えば日本vsブラジル
大半は勝者はブラジルと答えるだろう。
それはあくまで予測であり答えではない。


色々な不安要素、予期せぬことがあるのだ。
街を歩いていて後ろ姿の女性2人。
髪も長くスタイルよし、野郎共は、おい前の二人に
声かけてみるか?とその場だけの判断 顔は見えてない。
後ろ姿のイメージがついてしまっているのだ。
さっそく声かけたが顔みるなりにニューハーフだった。
想定外の出来事だ。



つまり1+1=?すべてがそうとは言わないが世の中
こういう事もかなり多いという事だ。


グリーンチャンネルで事前予想としてよく予想を見るが
わざわざ放送するまでもなくありきたりな予想で1+1=2
な答え。終わったあとであの解説者は当たらないとぼやく
が一週間もすればそんなことは忘れてる。
人とは都合のよい生き物なのである。



新聞に1着1着1着◎とあれば大半はここに目が行く。
ましてや全走を見てれば尚更だ。当然である。
印象深くやきつけてるのである。
ジャパンカップも枠が確定したが作為的な物を感じる。
内枠にキタサンが入れば、あ~これは勝ったなと。



何故?勝つ確率はかなり高いかと思う。
そこは可能性でありレース中何がおこるか
わからない。始まる前から入れ込むのは
危険だと思う。



競馬なんて基本的な見方はあっても基本的な
買い方、勝ち方なんてない。
学業は学校で教えてくれるが博打なんてものは
学校では教えてくれない。自然と覚ええてそれが
自分のやり方になるわけで正解もくそもないのである。
喧嘩の強い方に勝ち方教えてくれと仮に教わったと
しよう。よし完璧だ。タイマン張って来ると。
ほぼ確実に負けるかと思う。
理屈はわかってても経験がないから。











キタサンブラックもあと2戦
天邪鬼的な見方すれば勝てば世間的には盛り上がるだろう。
ただこれだけの馬、今より先のこと、シンジケートも組まれる
だろう。JCは勝ってるしここ勝つ必要あるのか?と疑問にも
思う。むしろ次のスター候補の方が大事ではなかと思う。
ここ正直客寄せパンダぐらいにしか見てないけど
果たして?まともに走ればここのメンツなら楽なもんじゃないかね?
競馬ってまともではないからね。


華やかな競走馬のレース
華という光 ただ華はいつまでも咲いてない
いつかは枯れるのである。




http://qdn1993.web.fc2.com/index.htm





地図のない宝探し

競馬は地図のない宝探しだと思う。
毎週毎週僅かなヒントを求めネット、テレビ、新聞などで
毎週血眼になって探してるのが現状だと思う。
海の中に落ちたコイン手探りで探すのと同様に競馬とは
簡単にお宝を探し当てるのは至難の業かと思う。
ましてや競馬新聞、スポーツ新聞握りしめて、よし今日は勝つぞ
と自信満々にウインズに向かう鴨。数時間後には大半は
もう魚の死んだような顔してるのが目に浮かぶ。

そりゃそうでしょうよ。たかが数百円の新聞握って勝負するなんて
無謀としかいいようがない。
これまでに競馬で結果出してるって方に出会ったのは僅か2人。
このお二方、共通点があり過去に失敗してる。
そういう境遇にあった経験があるからこそ今の成功があるのだな
と思う。お二人のタイプは全く違うものですが根底は一緒なのだな
と思う。



ネットでも凄そうな情報はある。凄そうなだけで(((´∀`))ケラケラ
中身はどうかわかりません。ただ本能的に感じるのよね。
匂いがしないのよね、儲かってるという匂いが、実際にぷんぷん匂う
わけではありません(-_-;)


このお二人嘘がない。赤裸々に答えてくれるのは余裕があるのだろう。
勝ち負けの余裕ではなく経験則の余裕というのだろう。
経験は豊富だが自分はまだヘタレww
まだまだ経験積まなければと思う。


見えない宝を探すのは大変だと思う。
新聞に穴が空くほど見てこれだ!!
と思った予想が全国何万人と同じ考え。
これではお宝でも何物でもないわけだ。

宝というのは自分で見つけて初めて宝の価値に
気が付くだと思う。情報としては情報ととらえて
+αここがお宝的な存在になるかと思う。
見えない地図の作成
まずは色々試して考えて失敗することが
地図が出来上がる近道だと思う。



今週はジャパンカップ
まあジャパンカップの意味合いなどあまりないが。
昔のようにそこそこ良い馬?かどうかは別にして
知らない馬がある程度そろわないと意味合いは
ないよね。検疫、ローテの問題もあるのだろうけど。
そもそもジャパンカップなんてもんは招待レースで
ありあちらさんの馬は経費一切かからないのである。
しかもお土産つき。
ドクターⅹではないが菓子折りの底に・・・w
これが現状
むしろ観光しに来てるぐらいに思っていいかと思う。
今はどうかわからないけどね。
体質からして対して変わってはないかと思うが・・・・。


そもそもレベルが上がってきたとは言えまだまだ
追い付いてないかと思う。
馬場も固いのでわざわざ怪我しには来ない。



ただ個人的に1頭気になる外国馬がいる。
成績うんぬんではなく人に興味があるのだ。
ブームタイムの調教師
ヘイズ調教師
かなり前のジャパンカップの勝馬
ベタールスンアップで1着に持ってきた
調教師である。



何故このタイミングなのか?
ジャパンカップ世界的にみても価値はそんなにない。
魅力は賞金の高さだ。
かなり年月経ちもう定年までそんな先の事ではないのかな?
なんて事を思ってる。
なら賞金の高いジャパンカップ 経費も掛からず観光付きの
お土産つきのこのレース。
定年後の資金にでも考えたか?なんて妄想をしてます(((´∀`))ケラケ)

言った限りは単複ぐらいは買っておこうと思う。
どうせまともなレースではないので。


今日も何とか書けたw



マイルCS後の感想

11月も終盤 マイルCSも終わり混戦と言われてたが終わって見れば
又デムーロか?と何ともそっけない結果。うまいと言えばうまい。
他がだらしないと言い方もある。
エアスピネルと言う馬 力あっても勝てない馬というのはいるもので
乗り替わりが原因だと言う見解もあるでしょうね。
ただ今までの戦歴見る限りは馬というより馬にツキがないという
見方でみている。デビューして所属がきまる訳だがその時点でも
大きな分岐点なんではないかなと思う。あちらの所属だったら
とか騎手があの人だったらというのはどうしようもない事なのである。
いくら上手い騎手 仕上げの上手な厩舎 よい馬を持ってる馬主
勝てる可能性を秘めてるが勝てるかどうかなんてものは終わって
からの結果、誰にも分らないのである。その選択が正解なんてものは
初めからわかってれば誰も苦労しないし荒れる事なんてなくなるのだから。
実際イスラボニータなんてのはどこ行った?って感じやったからね(笑
理屈通りにいかないのが競馬である(笑

http://qdn1993.web.fc2.com/index.htm


武器

人と言うのは常に武器を持ってる。嫌持たなくてはいけないのだ。
仕事する上でも技術も武器の一つだと思う。
運転するのも車は道具、テクニックは武器
ピアノ演奏もピアノは観客を魅了するための道具であり
指先の繊細な技術は武器であると思う。
道具が優秀でも技術、知恵がなければ宝の持ち腐れである。

競馬も同様
競馬ファンの大半は新聞という武器しかない
あるいはネットという武器
信頼性があるかはべつとしてそれは個々の武器ではなく
依存してる武器だと言える。

例えばこん棒一つで白鵬に勝てるだろうか??
提供側から言わせば間違いありません。
一撃必殺ですと煽れば洗脳されたように勝てるような
気がしてくる不思議。
いざ挑んだら秒殺でやられるであろう。

何だ全然ダメじゃんかよ ボコボコにされてしまったじゃないかと
訴えれば申訳ありません 次はそのような事ないように努力
します。次に提供されたのが木刀 これでもう間違いありませんと
泥沼にはまっていくのだろうな~と。
競馬新聞とはそのような物です。
ただまるで当たらないと商売になりませんから適度には当たる代物。
個人が予想して外れたらアホみたいに叩かれるが新聞なんてのは
大して叩かれない 暴動が起きてもおかしくないレベルなのだが
依存とは怖いものです

JRAという大きな敵に太刀打ちするには不意打ちしかないのだよ。
まともにやりあったって中々勝てはしないのだからね。
じゃあそんな武器何処で仕入れるのか?
我が身が骨折って経験するしかないのだよ。
経験が武器になるのよ。

大きな夢

子供の頃、将来の夢は?と聞かれプロ野球選手と答えた記憶がある。
無邪気ほど純粋だな~と思う。当然そこまで行きつく現状など知る由なく
なれると思ってたのだから自分勝手な想像と言えば想像 綺麗に言えば
夢だと思う。時間が経てば現実を知るわけだが。
男と女もそうだが互いに知り合ったばかりの頃は理想的な想像を膨らます。
数年たてばこんなはずではなかった?とどんな想像してんだよと突っ込み
所満載なのだがあえて言わない(笑)

ネットが普及した頃なんてのはなんて便利なものが出来たのだろうと皆喜んで
いたが今や情報は盗まれるしあっちにだ騙されこっちは騙され危険一杯の
ツールでもある。そもそも個人情報と騒いでるけど携帯電話もってるだけで
情報は漏れまくりだと思う。


よく新聞などで入会金5万円 月会費3万
確証レースとうたい毎週どこかで騙されてるのが現状
騙されてる事に気が付いてないのもかなりいると思う。


問題はその現実を知る事だと思う。
まあわからないとは思うが一度騙されて経験するのが
一番早い、回りがやめておけって言っても聞きやしないから。
自分も騙されたからこういう話が出来るわけであって
隣の家はいい生活してるな~と見えるだけで中身は
全くわからないのだ。

あっちの密が甘ければそ~れそっちだとネットの上辺だけの
情報収集に明け暮れ振り回されてるのが現状。
知らない世界
未勝利戦はわからないからやらない
G1ならみんなやるしわかったつもり
これだけ競馬歴ながくてもまだわからない事がたくさんあるのが現状
【競馬は馬の運動会ではない】
昼と夜 表と裏があるように人間の営利目的
競馬も裏を見ないとね

http://qdn1993.web.fc2.com/index.htm



好きな事と儲けること

好きな事と儲けたいという事がごっちゃになり儲けたいって言う誘惑
に負ければかなりの確率でやられると思う。好きな事と儲けたいというの
別物であり儲けたいってのが上回れば1点100円では収まらないと思う。
競馬なんてのは参加してないと面白くないわけで1R100円で楽しめる
娯楽である。好きな事を楽しんでなおかつお金が増えてくる。
夢のような遊びでもあるが遊び方を間違えれば破産まっしぐらな遊び
諸刃の剣です。何度も見た。ウインズで楽しむはずの競馬 顔が真っ青
になった経営者 飲み屋さんのママさん 鞄から札束だして追い詰められた
ような顔で馬券を買う姿 数分後にはさらに落胆した顔面蒼白にあるのだろう
なと思って見てたが案の定 人生オワタような顔をしてた。

誰もが少しでも小遣いが欲しいと思ってると思う。いつかは!と夢見てる事
だと思う。こんなストレス社会で遊びでもストレス抱えてどうすの?と

漁師のように魚で飯が食える人って回遊魚が来るまでじっと我慢出来る人かと
思う。毎年マグロ漁のドキュメントあるけど競馬に似てるなと思う。
魚のいない所で釣りたい釣りたいと思っていても魚のいない所に餌まいても
魚は釣れないわけで。

馬券ってのは餌であり回遊魚は金運 
頭脳や勝負の仕方の問題ではなく
世の中がそうであるように競馬も又自分の思い通りには
行かないものだと思う。
回遊魚と言う金運が来る前に餌(馬券代)が底を尽きたら
釣れないわけだよね。

成績などより見えない不安要素ってのはかなりある訳
発汗、発情、太目、入れ込み、出遅れ、不利、骨折、落馬、失格などなど
そうしたリスクは常にあるのだから苦痛にならない金額で遊ぶ。
毎週毎週競馬は開催されてるわけだがそういう意識は大事かと
思う。

毎週毎週堅い、絶対、間違いなしと言う催眠術にかかってるのだと
思う。やられても次の日には忘れてるけどね。
勝った時の事は鮮明に覚えてる、人とは非常に都合のよい
生きものなのだ(笑)

http://qdn1993.web.fc2.com/index.htm

本年度G1ジョッキー

kotosi-g1.jpg

デムーロ ルメばかり えぐいw

3.2.1.0

3.2.1.0...??と何のことだと思うかも
知れませんがこれは馬券の潜在意識
競馬新聞を見た時に何に一番目に行くかと言うと評論家の印 
どこぞの新聞は◎がこれかと成績はどれどれと、そして陣営の
コメント、調教と見て行くわけだが何のことはない。
単なる評論家の印の根拠を自分で再確認してるだけの事で
この着順 この談話 この調教タイムなら間違いないだろうと
納得してるだけのことである。
だからこそ印から抜け出せなくなるのだ。
3.2.1.0とは人気馬の事で1着から3着になるイメージ
つまり
【3】は1着から3着まですべて評論家の印でいっぱいの
人気同士になると言うイメージ
【2】は1着と2着が人気で3着にかろうじて人気薄が来るかも
というイメージ
【1】 は1着から3着までに1頭だけ来て後は人気薄が来るイメージ
【0】 はすべて人気薄が来るイメージ
要はどのイメージでレース予想を組み立てるか?
大半は【3】だろうなと思う。
いかに【3】のイメージを取り払うかが大事、かと言って中々抜け出せる
もんではないだろうね。
同意、同志という安心が欲しいのだと思う。
◎は他の意見ともある程度は話できるからね ◎っていいよね~と
言えば納得する場合も多々あるでしょう。
無印にたいしてはこれよくない?と言えば・・・・・無理と駄目だしされる
でしょうねw
何事も経験が大事かと思う。
よい思いをした場所、記憶には潜在的に残るもんです。
過去は過去 現在は現在と切り替えが大事かと思う。

フリーエリア

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
メルマガ登録・解除
メルマガID:007995
 
 

ご利用規約 powered by 競馬TV


競馬ランキング
プロフィール

kyou4827

Author:kyou4827
競馬 猫好き親父のブログ

今までの競馬の経験した事や
競馬を題材に違う目線からの
競馬観をお伝えしたいかと
思います

たまに猫ネタも入りますw

みんなの注目馬(黒)
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
来場者
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR