FC2ブログ

360度?

競馬というのは常に360度
競馬は本来どのレースも360度の視野の中
海を見渡せばどのポイントで魚を釣るか?
それを専門誌や評論家を含むマスコミの一方的な報道によって
そこは釣れた試しがないと言って洗脳されてしまう。







10万を1点勝負で100万にしたので自分も儲けたいと。
一年後その100万の儲け以上にやられてるかと思う。









競馬に魅力を感じ馬券を買うようになる者の進む道はまず競馬新聞を
見る事から始まる。それでも1年ほどは競馬新聞の読み方すらまだ良く
わからず面倒だからテレビの解説者や評論家の予想、友人の勧め、誕生日の数字
など、最初は不思議な事によく当たるのよ、これがwただ時間と共に当たらなくなり
やっと新聞の読み方を覚える。








枠、馬番、馬名、血統、騎手、獲得賞金
距離別連対、距離別タイム 脚質そして
最もよく見る成績欄
こうしたデータをくまなく見て行き
タイムは?調教は?仕上げはどうか?過去の傾向は?
馬体重、パドックの気配、オッズその上何々方式だの
出目だのにまで影響される。








だがそれらの事も迷うだけの事で、最終的には自分でも決めかね
依存心も強い事から結局は馬の着順がいい、それは誰の本命、印が
それだけ多く付いてるかという実に単純なヒントによってこれで絶対だと
思いこんで馬券を買ってるのが現状。
それを10年もやってみてご覧。
誰でもわかるようなヒントでは取れない、取れても儲からない。
そこに行きつくまではある程度の時間は必要だと思うけどね。
何かに依存したくなる気持ちはわからんでもないけどね。









生きて行く上に必要なものは 学歴でも資産でも預金でもない
何が起きても失う事のない
経験則から得た【知恵】こそが 不変の財産
http://qdn1993.web.fc2.com/index.htm


スポンサーサイト



有馬記念枠順

有馬記念確定
有馬記念枠確定したがもう違和感しかないわ。
また1枠ってどうなんよ?
あんまり買う気もおきないね~。
まあ有馬記念ぐらい好きな馬から買うのが一番だね。
深く考えない方がいいのかもしれない。
今年はここで終わりではないのでそこも違和感がw

見えない糸

見えない糸
いつも見えない糸と格闘中
見えない糸とは常に糸が絡まっており
どのようにしてほどこうか?と考えてる訳だけど。








競馬新聞眺めながら予想する訳だが
成績、血統、騎手、天候、馬場など
様々な糸が絡みついて迷ってるわけだが
どの糸を引っ張れば一本につながるのか
この糸とこの糸ひっぱれば余計に絡まった
う~んますますドツボにはまる蟻地獄














赤い糸ではないが天使の糸とでもいうのか?
レースがある以上必ずあるわけで
その糸を見つけ出す事が難しいわけだよね。
そこにはもう一つ見えない糸がある訳で
運気という糸が常に存在する訳。








途中までいい具合に繋がってたが最後の最後で
絡まってしまった。なんて事は多々あること。
まずはあれこれの糸を見つける前に
1本の糸を見つける。これが大事なのかな?と思う。









1日36本の糸を引っ張ることが出来る。
あれこれかんがえずまず1頭見つける
1頭がみるからないのに3~4頭も見つけよう
とするから絡まるのよ。










糸をほどくための資料
http://qdn1993.web.fc2.com/index.htm






よい週末をお迎えください^^




人と言うのは実に欲深い生き物である。
欲の皮を被った化身とでも言うのか?
むしろ欲深いくないと言う人は人では
ないと思う。






常に欲はあるわけで
金欲、食欲、独占欲、性欲 物欲と常に何か
欲を満たす為に生きてるのだなぁと
思う。欲が無ければただの抜け殻だ。
人は常に欲との戦いで欲と上手く付き合って
行かなければ行けないのだ。











最初は小さな欲でもある程度の目標を達成して
しまえば更に欲深くなる。当然な事だと思う。
争い事は嫌だ、常に平和主義と言ってる方々。
それは嘘だ。何かを犠牲にして快楽を得ている
に過ぎないのだなぁと思う。何かを満たす時って
のは常に相手、人とは限らないが常に何かが
あって満たされるものであり一人では何も
出来ないのだよ。












提供する側される側、様々。
人なんて物は本来が怠け物なのだから
いかに楽して稼ぎたい、出来る事なら
働きたくない、現実はそい言う訳にも
行かないので何らかの形で収入を得てる
のではないだろいか?何事も欲張れば
欲張るほどその欲しい物は離れて行くもの
なので常に欲との戦いなのだなぁと思う。













無欲になるってのは簡単そうで難しいのだ
競馬で勝ったらあれが欲しいと想像力だけは
みな天下一品 笑そう言う考えの内は中々
難しいのではないかなぁと思う。
無欲、やられて当たり前ぐらいの気持ちの
方が精神的にも楽だと思うよ。











無欲こそ最大の武器なり
待ってればいつか来るど真ん中の
ストレート それまで我慢我慢
生きて行く上に必要なものは 学歴でも資産でも預金でもない
何が起きても失う事のない
経験則から得た【知恵】こそが 不変の財産
http://qdn1993.web.fc2.com/index.htm

基本

基本とは?
判断・行動・方法などのよりどころとなる大もと。基礎。
「基本の型」「基本を身につける」「基本に忠実な演技」
言葉にしてみれば簡単なのだがこれが又難しいと思う。








何事のジャンルにしても基本は切っても切り離せない物で
あり基本飛ばして応用ってのは無理な話である。
基本がなければ練習という基本は要らないのである。
仕事や遊び、人とのコミュニケーション、物つくりなどなど
今は楽しくやってる人も多いが基本が一番苦痛なのだと思う。
騎手も競馬学校という基本を教えられて騎手になるだが
当然挫折するものも出てくる。それほど基本ってのは苦痛な
作業であり過程なのだな~と思う。
よく仕事は段取り8割仕事2割と教えられた。
基本が備わって初めて出来る割合かと思う。












競馬=負ける事
自分はこれが基本だと思ってる。
え?負けるなら意味ね~よと思いだがすべて負けると
言う意味ではない。
年間で競馬やってれば勝つ時もあれば負ける事もある。
むしろ負ける事が大半で会心の一撃なんて物は
年間通して1回あるかないかの世界だと思ってる。
それぐらい競馬は単純ではないし先週勝ったから
今週もこの作戦で行こう!結果は何故だ?と頭を捻るが
いつもいつも条件は一緒ではないし雨の日もあれば雪の日も
ある。◎でもいつもいつも来るわけではない。
競馬でも自分なりのフォームを持ってる方々はたくさんいる。
そのフォームを変えたとたん以前のフォームでよっかたという
経験は多々あるかと思う。
基本を積み重ねて負けて来た事はいずれ華になると思う。













上手く勝てって言っても中々勝てないのだから
上手く負ける事の方が先決ですよ。
経験上悪い予感はよく当たるがいい予感ってのは
大半勘違いが多いですw













高配当はみんなの夢でありいつかは?
と思ってるがそこに意識してるうちは
女神は舞い降りてこない。
むしろ無意識な方がよく当たってるかと思う。
レースはメインだけではありません。
1回より12回のチャンス。
メインしかやらない経験者
1~12までやる経験者
同じ年数でも経験値は天と地の差
何事にも基本動作
いずれ身につく応用
小さく負担なく楽しむ事が先決











まずは競馬の本質を
http://qdn1993.web.fc2.com/index.htm

頑固者

競馬をやってる物は大方頑固物であると思う。
予想前これが来る又はこれがいいよと言っても
自分が気に入らなければそうだねとその場は
返事するがおそらく買わないと思う。






議論してもあ~でもない、こ~でもないと。
けど結局、答えって最初
から決まってるんだよね。結果は別として。
自分も頑固物だから人から勧められた物なんて物は
死んでも買いたくない主義だ。ただそれは否定をしてる
訳ではない。参考にはするけどね。









競馬なんて物は自分で考えて当たった時が嬉しい訳で
予想にまるのりしても面白くも糞もないわけで、自分で
考えても当たらなね~しな~、予想屋なら間違いない
と勘違いしてしまう訳だが。







何に当てはめても一緒。
サッカーでも何処狙って蹴ったらいい?なんて聞いて
くる選手は当然いない訳で。










勝負事なんて物は10あったら10は勝てないのだから
ただ自分の勝負目は大事かと思う。
勝負目も依存してては勝てない 当たり前だ。









依存して誰もが勝てるなら皆金持ちである。
自分の考えで予想をする。
これが出来るとかなり楽しい娯楽になると思う。










買い目を教えてと言うのは宝くじの当選番号教えてと
言ってるようなもんだ。






自分は頑固者だ。
と言う方ぜひお越しください。大歓迎ですw
http://qdn1993.web.fc2.com/index.htm

敵は身内から

敵はいつも身近な所にいる。
身内ほど醜い物はない。
宮司の事件は皆さんご存知だろうが兄弟で
凄まじい戦い、発端になるのは大体権力、金。
幼少期同じように過ごした兄弟が大人になり派閥争い。
醜い、醜すぎる。時間経ってしまうと人は変わってしまう
のだろうか?




ここに限らず権力争いは何処でもあるわけで。
学校、友人関係、職場、取引先様々にあるわけだよね。
人類平等とか言うが最初は平等でもスケベ根性だす奴
が必ず出てくる。これは致しかかないのかな?と思う。







競馬の世界でもそうだ。競馬なんてのは村みたいなもんだ。
表向きはよい事言っても本当の事は言わない。
うちの馬?調子いいですよ~と調子悪いとは言わない。
村の中では話通じても外部には漏らさない体質は現社会も
どこも変わらない。相撲も同じ。今さら何言ってるんだかと
思ってしまう。







昔田原 成貴という騎手がいましたが結構な天邪鬼だったが
意外にコメントは信用出来た部分はある。サンエイサンキュー
と言う馬がいたのだが彼は調子が悪いのに何故レースに出す?
と暴露、激怒したのはオーナー。言わゆるいらぬ事は言うなと
言う事。結局レースに出して骨折。田原のいう事は正しかったのだが。
当たり前の事を言って干される社会は今も昔も変わってね~なと
思う。まあ元々メディアのいう事なんて話半分で聞いておいた方が
よいかと思う。エンターテイメントですから。







競馬はある程度楽しんでもらわないとお客はつかない。
強いのが勝ってたら地方みたいにさびれるんがおち。
ただ毎回荒れていては当たらないからやらない。
それはこまるので。
じゃないとこんな配当は出る訳ないのだ。
7R.jpg

地方の配当なんて堅いのなんての。
やってる方々はプロ、1秒、鼻差にする行為なんて朝飯前だと思うよ。
ギャンブルの中で動物は競馬のみ。
いろんな不可要素がありまともに走るかどうかなんて物は常に
わからない。
仮に成績がよくて飛ぶわけないなんて思ってても、指示側一つで
結果は変わる。表面上よりもっと裏をみるべきではないかと思う。







http://qdn1993.web.fc2.com/index.htm









面接

以前飲食関係の仕事をしていた時の話。
かなりの数の面接をこなしたおかげである程度
見る目はあったのかな~と思う。
履歴書なんてものはいいようにと少しでも気を向かせる
為の資料でありわざわざ悪く書く人はいない。自己アピール
するための資料でありここで働きたいというわずかな情報だ。





情報であり正確かどうかは不明。一応目は通してたが
あまり充てにはしてない資料であり他のテストで柔軟性を
確かめてた。テーブルの上に生卵を立ててみてくださいと言う
お題。大半の方は立てれなかったが数名立てた学生がいた。
面接で話してもちょっと変わってる子と言うのが印象的だった。






どのように立てたかと言うとテーブルに卵を軽くたたきつけて
底を潰して立てる方法。3人同時に面接してたのだが他の二人
は一生懸命に立てようとしてるが立たない。立つ訳がないのですが
一人はギブアップ。一人は立たない卵を立てようと。
もう一人ひたすら卵を見つめてる。ようやっと卵を手にした瞬間
2人テーブルに叩きつけて卵を立てた。2人は唖然とした顔。





この時点でテストは終了。不満げな二人。常識破りな一人。
不満げな二人はある意味正当、冒険できない子だなと。
真面目ではあるが、卵を潰した子、柔軟性があり応用効きそうだが
育て方次第では危険か?いる人員は一人。卵を潰した子を採用する
事にした。潰してはいけないとは一言も言ってない。
そんなルールならとぼやいてたが少し酷なテストだったとは思うが
柔軟性あるのが魅力だった。言われた事をやるだけなら多少は
こなしてくれるだろう。案の定この子3年間勤めてくれて貢献して
くれたと思う。無事就職も決まり今も多少ながら付き合いのある
子ではある。







何事も応用、発想が必要なのだと思う。
競馬新聞みてそのまま買う・・・・
応用も何もないよね。
予想が人と違えば不安になる、間違ってるのか??
又予想が一緒だと安心感あるのだろう。
安定、安全 堅いこういう言葉皆すきだからね~((´∀`))ケラケラ






あくまで予測、自分で考える。
魚釣りでも自分なりのポイント見つけて釣れたら嬉しいわけで
人任せに何処がいい?代わりに釣って来てくれって頼む人も
いないと思うのだけどね。






儲けると書いて信じる者
自ら考え導き出す
そこから初めて勝負勘ってものがつかめて来るもの。
競馬は、予想など、人の言ってる馬など死んでも買いたくない 
という反骨精神がないと絶対に勝てないからね
言葉で言ってもこればかりは自分で経験するしかないと思う

http://qdn1993.web.fc2.com/index.htm



きっかけ 続き

チャンピオンズCという得体のしれないG1も終わったわけだが
終わって見たらまたしても外国人JKというまあ何とも面白くない
結果で、無理にG1にする必要性もないような気がするが。
まあ一つのレースとしてしか見てないからいいのですけどね。
なら未勝利G1といっそのこと変えてしまえばいいのにと
アホな事考えてます。





先週の続きの話
まあひょんな事からFAXを通じて変わった物を手に入れた訳ですが、
その当時正直、う~んさっぱりわからん(((´∀`))ケラケラ
競馬新聞のように印がついてるわけでもなく文字ばかりずらずらと
書いてあり、う~ん めんどい 正直その当時は思ってた。
正にそこがきっかけなんだな~と思った






今考えるとこのきっかけがなければ冒険するような事は
しなかったかと思う。いろんな意味で社会にも役立つような
事が多かったのは確かだ。






自分にとっては競馬とは社会とスライドさせてるような所がある。
調子のよい時、悪いとき 天気の日 晴れの日
春夏秋冬といろんな場所、時によって状況はバラバラだ。
昨年通用した戦略も今年は駄目な訳で逆に昨年駄目な物は
今年はよかったりと米何かでも豊作、不作とあるわけで
そういう見えない周期があるのだな~と。





今や万馬券など出ない日はないのだけど以前はでる事も
難しくそんな馬券には無縁だと思ってた。
運が悪かったね~そんなくらいにしか思ってなかったが
違ってた。
初めて万馬券取れた時はものすごく嬉しかった。
無縁だった自分には目からウロコだった。




目線が違ってたのである。
馬の事ばかり気にしてた。
血統、成績、タイム 馬場それらを総合すれば
人気に目が行く、当然だ。
いろんな物に例えたら何故競馬だけ商品が先なのか?
車なら車種、メーカーなど当然知ってるわけで
野菜、何産でこういう生産方法だとか
物作りは人からというがその通りだと思う。
成績を見て成績いいから、こういう過程でここまで
来た、ことごとく調べてる人って少ないのではないかと思う。
新聞一枚握って株買いに行く奴なんていません(((´∀`))ケラケラ









そういう根底を教えてくれたのが今の師匠であり
何十年と競馬生活されてる方です。
競馬生活者 いいな~と思いでしょうが
かなり孤独で想像以上につらい職業かと思います。







このネット社会にはいろんな凄い方がおられるのも事実。
実績ある方がいるのも事実。
ただ質が違うのだ。
職人と簡略化こういう言い方が一番当てるのかなと思う。
寿司屋と回転寿司という例がわかりやすいかもしれません。










競馬やってれば何処かよい情報があるのでは?
求めてるのは事実。
良い物もあれば悪い物もあり。
肌が合う合わない物も多々あり。
自分はこれがあってただけで20年破産することなく
続けられてます。






勝てる負けない儲かるなんて事は言いません。
自分で考えて買うのが馬券
世にも奇妙な競馬新聞
http://hinomarumarumaru.blog.fc2.com/
ご興味あれば質問でもしてみて下さい。
質問しただけで金取られる、そんなぼったくりではありませんのでw






骨折って自分の糧になる
僅かな入口です。

きっかけ

競馬をやり始めたきっかけって皆さんどんな理由?
身近に競馬があったり人に誘われてたり様々な
きっかけがあるかと思う。常に親が週末になると
やってたりと成人したからと言っていきなり競馬やるぞ
と言う人は少ないのかな~と思う。何かきっかけがあり
始めて今に至るのではないかな~と思う。

自分が始めたころはまだ枠しかなく単枠指定なるものが
あった時代だ。今とは違って枠連時代なので皆ほどよく
当り程よく負けてたと思う。



始めて競馬を買ったのは16歳の頃。
アルバイト先の先輩に皐月賞あるから金貸してくれとの事(((´∀`))ケラケラ
皐月賞??何すかそれ?まあいい 明日返すからとりあえず車に乗れ
ってことでもはや強引に連れていかれた。
広島駅前にウインズ、いわゆる場外馬券場である。そんな所行ったのは
もちろん初めてである。先輩に3万ほど貸した。自分は全くやるつもりもなく
早く帰りたいなんて思ってた。先輩がお前も買って見ろと新聞渡されたが
見方なんて全く分からずヤエノムテキと言う馬が目に入った。
ムテキか~これでいいよ、めんどくさいし・・・w
相手はどうするんだ?と何それ?それさえわからないド素人ぶりww
1~8の中から選べばいいと。8でいいですと5000円渡してそれでお願いしますと。
全くわかってないw
先輩は自信ありげだったけどそんな事どうでもよかった。


わからない俺に白の帽子とピンクの帽子を見ておけばいいと。
内心はいはいと思ってまあ楽して市内まで来れたからいいか。
帰りに街に買い物したかった物あったから寄って帰ろう。
しかし人が多いなと早く終わらね~かな、そればかり思ってた。


途中レースもろくに見ずにジュース飲んでた。この時期は
まだお子様でしたのでジュースでしたww
レースが始まる前なのかざわつき始めてる。
その数分後レースがはじまりこの狭い空間が熱気だったのを
覚えてる。あ~うるさい・・・ぐらいにしか当時思ってなかった。
すると先輩は青ざめたのか、あ~負けたのの。先輩帰りましょうと。
お前の馬券は・・・??見せたら??これ・・・当たってるぞと。
そうなんすか・・・。あまり喜びもなかった。これ穴だよと。
確定して6940円 自分はまだピンときてない。6940円しかないのか。
パチンコの方がいいじゃんと内心思ってた。


払い戻しもわからず先輩にしてきてもらって34万近く渡された。
え、え、???こんなにあるんですか??高校生の当時自分
にとっては大金だ。ここが競馬始めた原点。


始めたのがよかったのかしらなきゃよかったのかと言えば
知ってよかったと思う。
それからいろいろ本など買って色々のめりこんだ。
10年くらいは本命派だった。理由は簡単だった。
タイムが早いのに遅いタイムの馬が勝つわけないと。
強い馬は強いと無印なんて目をむけるような事は
一切なかった。


始めてしばらくは適度に当り自信もついてたのだろう。
この考え方には間違いない。友人からどれがいいと
聞かれれば的確に答えた。これが又来てしまうから
さらに天狗にしてしまったのだろうと思う。



数年後我が家にFAXならぬ物がやってきた。
電話機が壊れて新しいものにしたらFAXつきだった。
ネットの前身なのかわからないがFAXにも情報サービス
ならぬ物がついてた。ジャンル事に分かれていて
趣味、娯楽など目についたのは競馬だ。
番号をプッシュしたら自宅のFAXに送られる内容だった。
今思えばここが競馬に対する考え方を変える分岐点だったの
かもしれない。





その情報が引き出した際に相手の不具合なのかうまく
引き出せなかった。今ではあまり考えれない話だが
当時はそういう情報でも問い合わせ電話番号が乗って
おり電話に出られたのが今の考え方を教えてくれた
師匠である。その電話で話せなかったら今の自分は
なかったと思う。その当時自分は自信もかなりあって
どうせ対した情報ではないだろうと大して期待もしてなかった。



上から見下ろしてた思う。今思えば競馬の事なんて何も
わかってなかったんだろうな~と思う。
師匠になれれば面白いように当たるからと言われたが
内心自分だけでも十分ですと思ってたのは事実だ。




と少し長くなりましたので次回に【続く】


http://qdn1993.web.fc2.com/index.htm


フリーエリア

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
メルマガ登録・解除
メルマガID:007995
 
 

ご利用規約 powered by 競馬TV


競馬ランキング
プロフィール

kyou4827

Author:kyou4827
競馬 猫好き親父のブログ

今までの競馬の経験した事や
競馬を題材に違う目線からの
競馬観をお伝えしたいかと
思います

たまに猫ネタも入りますw

みんなの注目馬(黒)
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
来場者
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR