FC2ブログ

勝負事の基本

勝負事の基本とは?
【最初に・我・ありき】という事。
本質を理解しないと後退はあっても前進はない。
最初の一歩っていうのは
まず我にあれきなのだと思う。
競馬を通じて沢山の友達も出来た。
共感できる部分も沢山ある。
楽しみ方はそれぞれだ。
ある方は競馬はロマンだと思うので
馬を調べるそのプロセスを楽しみたいと
お返事があったのを思い出した。
言ってる事は正論だと思うが違和感もあった。
それは表面上のプロセスであり少し突っ込んだ
事を聞くと答えはなかった。
馬券を買う側にとってはわかる情報は限られてる。
生で馬を見る訳ではなく新聞とテレビで見る、
あとは評論家のウンチク聞くぐらいだなと思う。
表面上と言うのは成績、血統、騎手などの判断だと思う。
車に例えたら車種、価格、内装、燃費、外観などで果たして
車買うかね~?と言うこと。
生産までにいろいろな方が関わり合い販売までに至る
経緯まで調べてるのってそんないないのではないかな~と
思う。それは社名というブランドの信頼があっての物
だから買うのであって成績が悪ければ見向きもされないのが
現実。
評論家の勧めの1頭 当たったためしがない 来てもガチガチ
証券マンの上がると勧めた株 上がった試しがない
フランチャイズ店舗 立地もよいし間違いないです
失敗する方向は間違いないw

などなど生きていく上で甘い言葉ほど疑ってかかるべきだと思う。
競馬ファンの99%の頭の中はそのレースを取る事で頭がいっぱい。
競馬というのは最悪の決着、意外な決着ってのは常にあるわけで
むしろこちらの方が多いのではないかと思う。
いつもいつも希望的な決着とは限らないのだよ。
これが仮に99%希望的な結果に決まってたのならば
競馬なんて面白味もないと思いますよ。
【後押し・勇気・確信・確証・根拠・自信】
考えて考えて決めた1頭その馬に対して大丈夫なのか?
金をかける価値の馬なのか?不安、迷いが出てくるので
まずは馬を見てからデータに入る。
これが逆だと、う~ん大丈夫か?と不安がさらに強くなる。
1頭見つけることに専念、相手まで決めようとするから
困惑する訳。1頭が当らないのに何で3頭が当るののよ?とw




G1シーズン突入ですが
ここも本質を分かってたほうがいい。
出るレースには必ずと言っていいほど
客寄せパンダがいる。
ただ出走するだけの馬
本気でここを目標に勝に来てる馬などと
競走馬生活毎回毎回本気では走る事はないという事。
成績通りの結果になったら競馬は成り立たないという事


http://qdn1993.web.fc2.com/index.htm
スポンサーサイト



先日2つの出来事

先日2つの出来事
偶然街で以前の職場で働いてた女性と
会った。何年振りだろうか?
その時彼女は19歳だったが今は28歳に
なってた。歳とるわな~と思ってしまった。
月日も経てば変わるが容姿も綺麗になってたが
そういう事ではない。雰囲気が柔らかくなってたような
気がした。今から仕事だと言ってたが生活感充実してる
ような感じで少しほっとした気持ちになった。
経験が為になってるのかな~と思ってしまった。



もう一つ朝方4時ぐらいだろう。
飲み帰りなのか?車を運転してて
静かだったのが突然しゃべりだし
何でそんなにスムーズに車を運転できるのか?との
問い。若い女性で何でも自動車学校にかよってるらしく
全然上手くならないと悩んでる様子。
何でも仮免を3回落ちたらしく路上に出るときに頭が
真っ白になるそうな。自身をなくしてる様子。
みず知らずの女性だったが1時間ぐらい話してただろうか。

最初から何でもできる人いたら
F1レーサーになれますよと助言。
個人差はあるけど経験していくしかしょうがないと。
今は横に教官がいるけど免許をとれば自己責任。
すべて自分の判断にかかってくる。それも経験して
いくしかないと。
対岸の岸はよく見えると言うが何でも
やらないうち何でも出来るという自信があるもんだけど
いざ自分がやったら思うように上手くはいかず何で?
と思う経験はよくあるかと思います。
パソコンのようにこのように命令したら
その通りに動てくれるが生活してる以上
予測通りにはいかないのだよね。


経験こそ武器だと思う。
1日36Rあれば
36Rの結果がある。
当たり前だw
ただその内容はすべて違う訳で
いかにその場面の判断次第では
面白い結果になったり
残念な結果になる事がある。
経験を養う為の武器

http://qdn1993.web.fc2.com/index.htm

物差し定規

物差し定規とは大変便利なものである。
直線を線で引いたり長さを測ったり実に
正確に測れるアイテムである。
確率されたものや物つくりには大事な武器だと思う。
ただ生きていく上では定規のように図って
物事解決したら苦労はないのだが
中々思うようにはいかないよね。

スポーツの世界でも学力の世界でも
全大会が1.2.3位または1.2.3着であっても
定規のようにはかればこうなるのだろうけど
見えない定規で測ってるのだろうな~と思う。
この土日1.2.3番人気で決まったレースは
72R中わずか6R
それだけ予測不能なことが多いわけですが
むしろ堅く収まる方が異常なんだろう。
しかし現実はそんな人気上位が買われてる
訳だけど人気、強いとの思い込みはもはや
洗脳だよな~と思う。
100円で何万十万となる時代
発想を変えて負担なくやったほうが
お得です。
楽しむ方が先決
今日やられても来週もやるのだから
やられてもいい金額、なおかついつでも
ひっくり返せる戦法を身に着ける事が
大事。
そんなせこいと思いでしょうが
勝負事なんてせこいのですよ。
ご参考になればw
http://qdn1993.web.fc2.com/index.htm

双方の意見

久しぶりにブログを書く気になったので書いてみようかと思う。
何事も意見と言うはぶつかり合うものだと思う。
賛成側の立場から見れば賛成側が正しい。
反対側の立場から見れば反対側も正しい。
結果が出るものとして成功例を見れば
それは正論なんだろうなと思う。
数学の公式のように結果が決まってるもなら
正規の物が正しいという結果になるわけだけど。
勝負事というのはそういう訳ににはいかないと思う。
競馬で言えば◎派が絶対的に多い訳で正論かとも
思うけど間違いでもある訳
逆に無印なんてのは一番嫌われ物であり敬遠されがち。
蓋を明けるまではわからない訳。
競馬の議論
中身はスカスカ。
双方の考えは決まってるし議論しても
そこは水と油。
結果的によい結果であれば正論なんだろうけど
毎回毎回というわけにはいかないのよね。
グリーンチャンネルの解説でもとんでもない穴が
来た時なんてのは解説者も困ってしまうだろうね。
何で来たのか?答えはわからない これが正解だろう
と思う。むしろ何も聞いて来ないでくれと思ってるかと思う。
会社通勤のように毎日予定通ってわけにはいかない
訳で予期せぬ出来事ってのは常にある訳だ。
競馬なんてのはまともに考えても駄目なのだから
少し天邪鬼な発想の方がよいかと思う。
まともに考えれば全国何万人のファンと同じ予想
になる。





印も成績もない競馬新聞
http://qdn1993.web.fc2.com/index.htm

フリーエリア

にほんブログ村 競馬ブログへ
にほんブログ村
メルマガ登録・解除
メルマガID:007995
 
 

ご利用規約 powered by 競馬TV


競馬ランキング
プロフィール

kyou4827

Author:kyou4827
競馬 猫好き親父のブログ

今までの競馬の経験した事や
競馬を題材に違う目線からの
競馬観をお伝えしたいかと
思います

たまに猫ネタも入りますw

みんなの注目馬(黒)
カテゴリ
月別アーカイブ
最新記事
最新コメント
来場者
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR